水道を止められた!水道料金滞納から給水停止の流れと対処法

水道を止められた!水道料金滞納から給水停止の流れと対処法

水道料金滞納

水道料金滞納で水道が止められた!給水停止の流れは?

私たちの暮らしにおいて、水は身近であり、とても大切な存在です。もし水がなかったら水分補給はもちろん、お風呂やシャワー、トイレ、洗濯、食事の準備など、普段何気なく行っている日常生活が送れなくなるかもしれません。

水道の料金はお住まいの自治体によって違いはありますが、2カ月に1度、使用した分に応じて支払いを行うことは同じです。しかし、ときどき「水道料金が支払えなくて、滞納しそうなときはどうしたらいい?」とのご相談をいただくことがあります。水道は日常生活において、必要不可欠なライフラインです。水道料金が支払えずに水道が止められてしまったら大変でしょう。

そこで今回は、水道料金延滞から給水停止までの流れと、水道料金を滞納しそうなときの対処法についてご紹介します。

水道料金を滞納するとどうなるの?

まず、水道料金を滞納するとお住まいの地域にある水道局から、数回にわたって水道料金支払いの催促通知が届きます。その催促通知が届いても水道料金の滞納を続けていると、最終的には水道を止められてしまうでしょう。

とはいえ、水は私たちの暮らしに欠かせないものであるため、電気やガスに比べると滞納から給水停止までの期間が長く設定されています。

どれくらい水道料金を滞納すると給水が停止されるの?

通常、水道料金は2カ月に1度、水道の使用量に応じた料金を支払います。万が一、水道料金を納入期期限内に支払うことができず、期日を過ぎてしまった場合でも、すぐに水道が止められてしまうわけではありません。お住まいの自治体にもよりますが、水道料金を滞納した場合、納入期限から最短2カ月程度で水道が停止される傾向にあります。

水道が給水停止されるまでの具体的な流れを教えて!

水道料金の納入期限からおよそ20日経過後、督促状が到着する

水道料金を納入期限までに支払えなかった場合、地域の水道局から督促状が届きます。督促状には、未納になっている水道料金の金額と納付先、新たな納入期限が記載されているのが一般的です。さらに、記載の納入期限までに水道料金を支払うこと、滞納が続くと給水を停止することなども合わせて書かれています。

水道料金の納入期限からおよそ1カ月半経過後、催告状が到着する

督促状が届いても滞納が続く場合、催告状が届きます。催告状に記載されている内容は、督促状の内容とおおむね同じです。記載内容は、督促状と一緒に同封していた払込票を使用して、金融機関またはコンビニエンスストアで水道料金を支払ってほしい、といった内容が記載されています。

水道料金の納入期限からおよそ2カ月後、給水停止予告がある

自宅に催告状が届いたのにも関わらず、期限までに水道料金を支払わないと、今度は水道の停止を予告する通知「給水停止等予告書兼支払書」が届きます。水道料金の支払いがない場合、手紙に記載の停水日をもって水道を止めると記載されています。

水道料金の納入期限からおよそ3カ月経過後、給水が停止する

「給水停止等予告書兼支払書」が届いても水道料金が未払いだと、停水日をもって水道が止められます。「給水停止等予告書兼支払書」の通知からおよそ2週間、納入期限からはおよそ3カ月で供給停止です。

なお、上記の書類到着および、給水停止までのスケジュールは各自治体によって異なります。

お住まいの水道局によっては、これよりも早く給水停止する場合がありますので、ご注意ください。また、水道を止められても、滞納している水道料金を支払い、地域の水道局に連絡すれば、平日ならその日のうちに水道の利用を再開してくれるでしょう。

水道料金の滞納で遅延損害金が発生するの?

水道料金を滞納すると、地域の水道局によっては遅延損害金が発生します。遅延損害金は、滞納している水道料金に、滞納した期間分と金利を乗じた金額です。一般的な金利は、年率0%~5%がですが、もっとも高い地域では15%のところも存在します。

年率5%の地域における遅延損害金の計算方法は、滞納している水道料金に5%×滞納した日数/365日を乗じた金額です。さらに具体的にすると、水道料金5,000円を2カ月間滞納した場合の遅延損害金は、水道料金5,000円×金利5%×滞納期間60日/365日=41円です。納入の際、滞納している水道料金と遅延損害金を合わせて、5,041円(水道料金5,000円と遅延損害金41円)を支払います。

水道料金に時効はあるの?

水道料金には消滅時効があり、上水道の場合は2年、下水道の場合は5年になります。時効の期間が変わる理由は、上水道は民法上の債権で、下水道は公法上の債権だからです。この時効が過ぎたら、水道局から滞納している水道料金の請求が来ても、支払わなくていいことになります。

水道料金滞納による信用情報への影響は?

水道料金を滞納したことによる信用情報への影響は、料金の支払い方法により異なります。

水道料金の支払い方法は、「銀行など金融機関の口座から自動引き落とし」「金融機関やコンビニエンスストアへ振込用紙を持参して支払う方法」「クレジットカードによる決済」の3つです。

これら支払い方法のうち、「銀行など金融機関の口座から自動引き落とし」「金融機関やコンビニエンスストアへ振込用紙を持参して支払う方法」については、水道料金を滞納して、仮に督促状が届いたとしても、信用情報に影響が出ることはありません。

しかし、「クレジットカードによる決済」で、カード会社からの請求金額が銀行口座から引き落としができなかった場合、信用情報に記録されてしまいます。もちろん、カード会社の請求日を過ぎてもすぐに振り込めば、信用情報に影響が出ない場合もあります。ただ、クレジットカード会社はすべての情報を信用情報機関に登録しているため、銀行口座から水道料金の引き落としができなかった事実は残ってしまうのです。

なお、水道料金などの公共料金は何度滞納しても、料金と遅延損害金を支払うことができれば、これまで通り水道を利用できます。また、引っ越した先で水道使用の契約を新たに結ぶことも可能です。

水道が止められたらどんなことに困る?

私たちの暮らしに欠かせない水ですが、もし水道を止められてしまった場合、その後どのようなことに困ってしまうのでしょうか?

ここでは、水道が止められた場合に、どんなことで困ってしまうのかご紹介します。

お風呂に入れない

お風呂に入れない

水道が止められてしまうと、お風呂に入ることができなくなります。当然ながら、シャワーすら浴びることができません。1日や2日程度なら我慢ができるかもしれませんが、それ以上となると汗やにおい、皮膚のかゆみなども出てきて耐えられなくなります。この状態では、人と会うこともできないかもしれません。自宅の近くに銭湯があれば、そこでお風呂に入ることができますが、何日も続くと出費がかさむでしょう。

洗濯ができない

洗濯ができない

水道を止められると、洗濯ができません。洗濯かごには、着用済みの衣類がどんどんたまっていくことでしょう。洗濯してある衣類はどんどん減っていき、着るものがなくなって洗濯していない汚れた衣類を着るはめになるかもしれません。

クリーニングやコインランドリーも利用できますが、やはりこちらも何日も続くと出費がかさみます。

炊事や食器洗いができない

炊事や食器洗いができない

食事の準備や片付けをするときも、水は欠かせません。しかし、水道が止められてしまうと、ほとんどの炊事ができなくなります

例えば「ご飯を炊く」「野菜を洗う」「スープや煮物を作る」「食材をゆでる」といったことも難しくなります。仮にペットボトルの水を購入して料理などに使う場合、通常2Lで100円程度ですが、水道の水は2Lで0.5円程度です。水道水の場合は、10L使っても2.5円程度でしょう。100円分の水道水は417Lであり、ペットボトル208本と半分に相当するため、水道水はとても安価です。こうして考えてみると、ペットボトルの水を毎回使うことは、とても不経済に思えますね。

さらに、水道が止められると使用した食器を洗うことができません。そのため、キッチンは使用済みの食器でいっぱいになり、異臭や虫の発生につながる可能性もあります。

トイレが使えない

トイレが使えない

水道が止められてしまうと、トイレが流せなくなり大変困ります。近くのコンビニエンスストアやお店などでトイレを借りることはできますが、さすがに、何度も利用するわけにはいかないでしょう。また、衛生面を考えても、トイレをずっと流せない状況に陥ることは避けたいものです。

水道料金滞納から給水停止になったときの対処法

ご覧いただいた通り、水道が止められるとその後の生活はとても大変です。

水道が止められる前に、なんとかして水道料金を支払ったほうが良いでしょう。では、どのようにお金を準備したら良いのかご紹介します。

親や友人などにお金を借りて支払う

親や友人などにお金を借りて支払う

水道料金を支払うために、勇気を出して親や友人にお金を借りる、という方法があります。しかし、必ず理由を聞かれますし、「水道料金を滞納しているから」とはなかなか言い出せない方もいるでしょう。

親や仲のいい友人は、心配する気持ちから最初は貸してくれるかもしれませんが、繰り返しになるとさすがに嫌煙される可能性があります。また、親や友人は利息を求めないかもしれませんが、借りたお金はなるべく早く返さないと信頼を失うでしょう。

カードローンでお金を借りて支払う

カードローンでお金を借りて支払う

決済方法が多様化してきた昨今、カードローンを利用する方が増えてきています。

「借金」「ローン」という言葉を聞くと、何となく怖いようなイメージを持つかもしれません。しかし、「借り入れ」や「ローン」は決して悪いものではなく、必要に応じて賢く利用することが可能です。

また、カードローンは比較的手軽にお金を借りることができます。保証人も必要ないため、周りに知られることなくお金を借りられて便利です。カード会社により異なりますが、30分程度の簡単な審査でお金を借りることができます。

金利は年利2%~18%程度とカード会社によりさまざまですが、借りた日数だけ利息がつくので、借入期間が短ければ、利息はそんなに大きくなりません。

例えば、1万円を金利15%で1カ月間(30日)借り入れしたときの利息は、1万円×15%×30日/365日=123円です。さらに、カード会社の中には、最初の30日以内に返済すれば、金利がかからない会社があります。

自分で水道の開栓作業を行うことはできないのか?

自分で水道の開栓作業を行うことはできないのか?

水道が止められたからといって、自分で勝手に開栓することは避けましょう。みだりに水道施設を操作し、水道を勝手に開栓してはいけないということは、水道法により規定されています。万が一、これに違反すると懲役や罰金など、刑事罰が科せられる場合もあるのです。

また、水道を止めるときには検針を行っているため、自分で開栓し、水道を使用した場合、記録が必ず残ります。滞納した水道料金と遅延損害金だけではなく、罰金まで科せられることになるため、水道は勝手に開栓してはいけません。

水道料金滞納分をしっかり支払えば給水停止は解除される

今回は、水道料金滞納から給水停止の流れと対処法についてご紹介しました。

水道料金を支払わないと、自治体の水道局から支払い催促の通知が届きます。それでも支払わないと、水道が止められてしまうでしょう。水は、私たちが衛生的な暮らしを送るために欠かせません。水道が止められると飲用だけでなく、炊事や洗濯、入浴、トイレなどができなくなってしまいます。

もし、水道が止められてしまったら、滞納分の料金を支払った後に自治体の水道局に連絡しましょう。こうすれば、その日のうちに水の供給を再開してもらえます。もちろん、水道料金は滞納しないほうが良いのですが、日々の暮らしの中で出費が多くなり、水道料金を支払えないこともあるでしょう。

一時的に料金を支払うことができなくなったり、知人にお金を借りることが難しくなったりした場合は、カードローンを賢く利用し、滞納分の支払いを行うことも1つの手段です。

カードローンは誰かに知られることなく、手軽にお金を借りられる方法といえます。ただし、無計画な借り入れは返済が大きな負担になるため注意しましょう。カード会社の規約をしっかり読んで、賢く計画的に利用することをおすすめします。

富田 浩司
富田 浩司

ファイナンシャルプランナー AFP/富田FP事務所 代表

ゴールドマン・サックスでの勤務経験のある独立系ファイナンシャルプランナー。
防衛省陸上自衛隊、国内大手電気会社、外資系証券会社、独立系コンサルタントの経験を経て、2007年(株)フォーチュンフィールドを設立。富田FP事務所所長として、資産運用や家計の見直しセミナー、コンサルティング業務、マネー情報に関する執筆活動を行っている。設立から12年、「家計と企業財務の健康促進パートナー」をモットーに顧客の資産形成および収支改善に向けアドバイスを行っている。
著書:『子育てママのためのお金の教室 実況中継』、『「稼ぐFP」の作り方:ネット社会を生き抜く新しいFP戦略とは』

各種カードローン比較
ピックアップ
各種カードローン比較
© カードローンQ All Rights Reserved.