仙台銀行カードローン エクセレント

仙台銀行のエクセレントは、窓口まで来店する必要がありません。ウェブだけで申し込みをすることができます。

エクセレントは金利が他社と比較すると低く、利用者の負担が少なくて済む嬉しいカードローンです。金利が低いので他のローンのおまとめに使うと返済する総額が減る可能性が出てきます。

エクセレントなら、安定した収入があれば正社員でなくてもお金を借りることができます。申し込み後、審査がその日のうちに行われるので、お金を借りられるかどうかを早く知ることができます。

仙台市民なら誰でも知っている、地元から愛される仙台銀行

仙台銀行は仙台市に本店を置く、宮城県民にはなじみの深い銀行です。JCR(株式会社日本格付研究所)の格付けはBBB-で安定的、宮城県内に68ヵ所の支店と5つの出張所があります。

仙台市民にはなじみの銀行で、商品名に仙台ゆかりの人物である伊達政宗公の名前をつけた定期預金があるなど、銀行と地元の深い結びつきを感じることができます。

仙台銀行は仙台市のなじみの銀行

仙台銀行は宮城県仙台市青葉区に本店を置く銀行で、昭和26年に設立されました。平成28年9月末時点での資本金は224億85百万円。宮城県内に68ヵ所の支店と5つの出張所があります。預金・譲渡性預金残高は10,418億円、貸出金残高は6,564億円です。

仙台銀行は第三者機関からはどのように評価されているのでしょうか。JCR(株式会社日本格付研究所)によれば、BBB-(安定的)なので、経営状態はしっかりしており、特に心配をしなくても大丈夫な銀行となります。

経営指標等の推移を見ると、平成24年から27年にかけて、経常利益、当期純利益、自己資本比率ともに順調に伸びています。平成28年3月にそれぞれが少し落ち込み平成25年の水準に戻っています。

  • 仙台銀行の企業理念
  • 仙台銀行では企業理念として、「宮城県の金融円滑化への貢献」を挙げており、地元である宮城県と密接に結びついた銀行であることがわかります。

    また、きらやか銀行と仙台銀行、およびその関連会社で「じもとグループ」を作り、「お客さまに喜ばれ信頼され『じもと』とともに進化・発展する新たな金融グループを創設する」を経営理念に掲げ、宮城と山形を結び、発展させていくことをコーポレート・ガバナンスとして取り組んでいます。

さすが仙台!定期預金の名前に注目!

仙台といえば牛タンや萩の月、ずんだ餅など仙台グルメを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。それと同じくらい仙台にとって外せないキーワードは、仙台ゆかりの武将である伊達政宗公です。

隻眼の武将として多くの人から慕われている伊達政宗は仙台市にある青葉城が本拠地。仙台の街を見下ろすようにそびえる青葉城は観光スポットとしても外せません。

ご退職向け定期預金 政宗

仙台銀行の金融商品のラインナップの中には、この伊達政宗の名前を掲げたものがあります。それは「ご退職向け定期預金 政宗」です。退職金を定期預金として預け入れると特別金利が適用されるという商品です。

利用できるのは宮城県内に住んでいる人だけなので、まさに宮城県の銀行による、宮城県の人のための商品であるといえます。

名前のインパクトも強い「ご退職向け定期預金 政宗」。宮城県に住む人の、そして仙台市民の、伊達政宗に対する強い愛を感じることができます。

さて、仙台銀行は宮城県内に76ヵ所の支店・出張所を持っています。仙台市青葉区に13店舗、その他の区に21店舗、石巻市に5店舗、その他、県内の主要な市町村に支店・出張所があります。

ただし宮城県以外には店舗および出張所がないため、宮城県に住む人か通勤をする人でないと使いにくさを感じる可能性が高いです。

ローンいろいろ!目的別に選べる!

仙台銀行では複数のローンが用意されています。個人向けローンでは、スーパーカードローンエクセレント、個人向けフリーローン、マイカーローン、リフォームローン、教育ローンがあります。カードローンエクセレントは最下限金利が年3.5%~と、金利の低さに目を引かれるローンです。

  1. フリーローン
  2. フリーローンはカードローンと同じように自由な使い道で使うことができるローンです。こちらも最下限金利が年4.5%~と他社のローンに比べてお得なうえ、パートやアルバイトの人はもちろん、年金をもらっている人、専業主婦でも利用することができるローンです。

  1. マイカーローン
  2. 車を買うときに利用する人も多いマイカーローンは、車の購入だけでなく、車検や修理、免許取得にも使うことができます。最下限金利が年1.65%~で、取引条件によっても金利が優遇されるため、利用者には使いやすいローンではないでしょうか。

  1. リフォームローン
  2. 住宅のリフォームをする人や、太陽光発電のパネルを設置したい人、エクステリアの工事をしたい人はリフォームローンを使うことができます。最下限金利が年1.65%~、さらにインターネットから申し込みをすると金利が0.1%優遇されます。

    リフォームには莫大な資金が必要となるためローンを利用する人が多く、低い金利や金利の優遇がある状態でお金を借りることができるのはとても助かりますね。

  1. 教育ローン
  2. 仙台銀行には教育ローンもあります。こちらも最下限金利が年1.65%~、さらにインターネットから申し込みをすると金利が0.1%優遇されます。

    お子様の進学やご自身の勉強のために使うこともあるのではないでしょうか。教育ローンを利用することで、知りたいこと、学びたいことを思い切り勉強できるというのは、「学びたい」という人にとって強い味方であるといえます。

エクセレントは来店不要で契約できるカードローン

エクセレントはネットで契約するタイプと来店して契約するタイプの2つの契約タイプがあるカードローンです。ネットで契約するタイプを選択すると、来店することなく、Web上で申し込みから契約までを完了させることができます。

借り入れや返済もATMで行うことができるので便利です。また10万円以上最大1,0000万円までを借りることができ、審査も即日で完了します。

エクセレントの概要をチェック

仙台銀行のスーパーカードローンエクセレントは、使い道の制限を基本的に受けることなくお金を借りることができます。ネットで申し込みから契約までできる「かんたんネット契約タイプ」といろいろ相談できる「来店契約タイプ」の2つの契約方法があります。

エクセレントの金利は年3.5%~14.5%となっており、10万円以上最大1,000万円まで借りることが可能です(かんたんネット契約の場合は30万円~900万円まで借りることができます)。また正社員以外の雇用形態で働いている人もエクセレントを利用することが可能です。

例えばアルバイトやパート、契約社員、派遣社員など、非正規雇用で仕事をしている人であっても、安定した収入があればエクセレントに申し込みをすることができます。

申し込みから契約までが、すべてネットだけで完結

エクセレントの特徴の一つは、ローンの申し込みから契約までが、すべてネットだけで完結してしまうという点です。しかも平日9時~14時までに申し込みをすれば即日で審査の結果が出ます。

申し込み後「借りられるかな、大丈夫かな」とヤキモキして待つ時間が短くて済みますので、ストレスにもなりにくいです。審査は平日9時~14時までの申し込みなら即日で結果がわかり、最短で翌日契約をすることができます。

かんたんネットタイプで申し込みをした人なら、借り入れと返済はATMで行えますので、使いやすくて便利です。また金利が他の多くのローンと比べて低いため、他社のローンをまとめてエクセレントに一本化することも可能です。

来店不要、借り入れと返済はATMからOK!

エクセレントの契約方法には申し込みから契約まで全てWebで行う「かんたんネット契約タイプ」と店頭で行う「来店契約タイプ」があります。時間を問わず申し込みができる、かんたんネット契約タイプに魅力を感じる人が多いのではないでしょうか。

他の銀行系カードローンでもネットだけで契約ができるとうたっているところがありますが、多くの場合は「その銀行の口座を持っていること」が条件となります。しかし仙台銀行のエクセレントは仙台銀行に口座がなくても申し込みが可能です。

契約する際、一部書類を提示する必要なし

また普通はお金を借りる契約をする際、書面にサインし捺印をして契約書を取り交わしたり、収入を証明する書類を提示したりする必要があります。

しかし、エクセレントのネット契約は書面に捺印をしたり収入を証明する書類の提出を行ったりしなくても、申し込み・契約をすることができるのです。

ただし契約金額が310万円を超える場合や保証会社が必要だと判断した場合は収入を証明する書類が必要です。

申し込み方法はとても簡単で、Webからエクセレントを申し込みできます。

平日の9時~14時までの間に申し込みをすると当日中にお金を借りることができるかどうかの返答が来ます。お金が借りられることが分かったら、必要書類をアップロードし、契約内容に同意します。

ここまで全て手続きはWebのみです。その後契約の同意をWebで行います。後日ローンカードが自宅に届くので、カードが届いたらATMでお金を引き出すことが可能です。

即日審査で早く借りられる!

カードローンの利用を検討している人は「急にお金が必要になった」「給料日まで待てない、早くお金が欲しい、借りたい」という状況であることが多いのではないでしょうか。

カードローンを申し込むときに必ず行われるのが審査で、審査結果によってはお金を借りることができないこともあります。

  • 借りたい人にとって大切なのが早く借りることができるかどうか分かること
  • 仙台銀行のエクセレントは、平日9時~14時までのあいだに行われた申し込みに対しては当日中に借りることが可能かどうかの返答をしています。

    カードローンの審査の結果が即日で分かるというのは、借りたい人にとってはヤキモキしながら待つ時間が少なくて済むので、とてもありがたいことです。

  • 申し込みの流れは?
  • 申し込みの際はまず「仮審査お申し込みフォーム」に使いたいローンの種類(ここではカードローン)や、申し込みの経緯、申込金額、利用目的などを入力していきます。

    エクセレントでは自由な利用目的でお金を借りることができるため、生活費やレジャー資金、遊行費という項目を選んでも大丈夫です。

    その後、エクセレントを申し込む本人の情報のほか、勤務先の情報、そして貸入情報を入力して申し込みを行います。そして審査が行われるので、審査結果が出るまで待つという流れになります。

仙台銀行のカードローン、エクセレントはメリットがいっぱい!

エクセレントの金利は年3.5%~14.5%と、他の地銀系カードローンや信販系カードローン、デパート系カードローンとくらべて良心的な設定になっています。また利用目的が自由であり、他社のローンの取りまとめとして使うことも可能です。金利が低いエクセレントにローンを一本化すると返済額が少なくなる可能性があります。

他のカードローンと比べて金利がお得!

エクセレントは金利が年3.5%~14.5%となっており、審査よって金利が決定します。

カードローンの金利を見慣れている人は、この金利を見て「ずいぶん金利が低いな」と感じたのではないでしょうか。他のローンの金利と比べてみましょう。

地銀の場合

同じ銀行系のカードローンでも、都市銀行のみずほ銀行が提供するみずほ銀行カードローンの場合、コンフォートプランで年3.5%~14.0%です。

同じく都市銀行の三井住友銀行カードローンは、金利が年4.0%~14.5%です。仙台銀行のエクセレントは、都市銀行とほぼ変わらない利率でカードローンを提供としているといえます。

地銀の場合

宮城県のお隣、山形県の山形銀行のカードローンは年4.5%~14.6%となっています。同じく宮城県の隣、福島県の東邦銀行のカードローン、TOHOスマートネクストは年4.8%~14.6%です。地銀が提供するカードローンの中でも、エクセレントは良心的な利率であると言えます。

信販系の場合

他にも信販系と比べてみましょう。オリックスは年1.7%~17.8%、クレディセゾンは年8.0%~17.7%、JCBは1回払いなら5%、複数回払いなら4.4%~12.5%です。信販系は幅が大きいのですが、最大の金利を比較したときに、もっとも金利が低いJCBを除くとエクセレントの金利は借りやすい金利だと言えるのではないでしょうか。

デパート系の場合

デパート系のカードローンとも比較してみましょう。髙島屋のカード、TAKASHIMAYA CARDは実質年率18.0%、マルイデパートのエポスカードでも実質年率18.0%です。

デパート系はとても金利が高いため、くらべてみると銀行系カードローンが低めの金利で使いやすいことが分かります。その中でもエクセレントは良心的な金利設定となっています。

他のローンをまとめられる!ローンをまとめて金利を抑えよう

エクセレントの特徴として、他のローンをまとめて借り換えに使うことができるという点があります。複数の会社からお金を借りていると、返済日や返済額がそれぞれ異なり「うっかり返済を忘れてしまった」「もう管理しきれない」ということにもなりがちです。

返済を忘れて困ったことにならないためにも、ローンはできるだけ一ヵ所でまとめておくことをおすすめします。一ヵ所だけであれば返済日も忘れにくく、返済額や残りの返済回数も把握しやすくなります。自分のお金をより分かりやすく管理することはとても大切です。

複数のローンを抱えているならエクセレントを使ったローンの一本化がおすすめ

また先ほどいろいろなカードローンの金利を比較しましたが、カード会社によって金利にだいぶ幅があることにお気づきになったのではないでしょうか。複数の先からお金を借りている場合、金利もそれぞれ違った金利が適用されています。

もしエクセレントよりも高い金利で払い続けているのであれば、ローンをエクセレント一本にまとめてしまったほうが結果的に自分が払う総額が安くなる可能性があります。

エクセレントで借りたお金で他社のローンを纏めて返済し、安心できる銀行系カードローンであるエクセレント一本だけからお金を借りている状態にして、少しずつ確実にエクセレントに返済をしていけば、自分のマネーフローがより見やすく、把握しやすくなります。

借りたお金の使い道は自由!好きな用途に使うことができる

お金を借りるときは、そのお金を何のために借りるのかということを提示する必要があります。

もちろん病気や事故で入院しなくてはいけない、急な冠婚葬祭でまとまったお金が必要という場合もありますが、それ以外のちょっとした事情でお金を借りたいというケースも多々あります。

人には相談しにくい「今月の生活費が足りなくなってしまった」というケースや、「週末のデートの予算が足りない」というケースもあるでしょう。エクセレントのカードローンは、借りたお金を利用する目的は基本的に自由です。生活費、デート代、引越し費用のほか、カバンや靴、スーツなどの購入や、ローンの借り換えなど、多目的に使うことができます。

基本的に利用目的は自由なのですが、事業用の資金として借りることはできません。それ以外の個人で使うお金としては、必要なときに借りて使うことができるため、「ちょっと困った」というときにも気軽に使える身近なカードローンだと言えるでしょう。

ちなみにエクセレントをインターネットから申し込む際、ご利用目的をチェックする欄があります。その欄には以下の項目が記載されています。

  • 生活費
  • レジャー資金
  • 飲食・交際費
  • 遊興費
  • 冠婚葬祭
  • 入院・治療費
  • 教育資金
  • 車の購入・整備費
  • 家電購入
  • リフォーム
  • 借入金返済資金
  • その他

この項目を見て「こんな内容でも借りていいんだ」と気分が軽くなった人もいるのではないでしょうか。

エクセレントを使うときはここに注意しよう!

エクセレントは初回の申し込み後、すぐにお金が借りられるわけではなくローンカードが手元に届くまで待たなくてはいけません。またエクセレントを利用できるのは宮城県内に住んでいる人だけです。

返済額は前月末の残高によって変動します。毎月1日~20日の間にATMに入金する方法で返済を行います。21日を過ぎて入金した分は繰り上げ返済として扱われますので注意が必要です。

実際にお金が手に入るまで数日かかる

仙台銀行のエクセレントを利用するときに注意したいのが、申し込みをしたあと即日で審査が行われますが、初回で借りたお金を引き出せるのは数日先となります。

というのは、申し込みをして審査が行われたあと、審査が通った後で必要書類をアップロードし、契約の同意をします。ここで契約が完了するのですが、ここまでに最短で2日(申込日と翌日)かかります。

その後ローンカードが自宅に郵送で送られてきます。このローンカードを使ってお金をATMから引き出すため、申し込みをした当日中にお金を引き出すことができないのです。

またローンカードは自宅に郵送されてくるのですが、本人だけしか受け取ることができない特別な郵便で送られてきます。

そのため「仕事で留守にしている時間が長い」などの状況にある人の場合、スムーズにカードを受け取ることができない可能性があります。

審査の回答は即日で出ますが(平日9時~14時までに申し込みをした場合)、契約完了までは最短2日かかり、さらにローンカードを受け取るまでに数日要することを念頭に入れておきましょう。

契約に必要な条件をチェックしよう!

ネットで全ての申し込みを完了し、申し込みをした日の内に審査結果が出るなど、非常に使いやすそうな印象を受けるエクセレントですが、誰でも申し込みができるわけではありません。

エクセレントに申し込みができる人は、以下の3つの条件を満たしている人となります。

  • メールアドレスを持っていること
  • 運転免許証か健康保険証のどちらかを持っていること
  • 安定的な収入があり、満20歳以上満69歳未満であること

ネットで申し込みをしたあと、エクセレントから手続きについての詳細がメールで送られてくるため、メールアドレスが必要となります。

宮城県内に住んでいる人が重要

また、ひとつとても重要な条件があります。それは「宮城県内に住んでいる人」であることです。エクセレントを利用することができるのは、宮城県に住所がある人だけになります。

仙台銀行自体が宮城県内にしか支店がないため当然といえば当然ですが、「せっかく借りたかったのに」とがっかりする人もいるかもしれません。

運転免許証か保険証は現在の住所が記載されているものである必要があり、宮城県内の住所でないと申し込みをすることができませんので、注意しましょう。

またエクセレントはアルバイトの人でも申し込みができますが、安定した収入があることと、年齢制限があることも覚えておきましょう。

前月末の残高により返済額が変わることがある

お金を借りたら当然ながら返済をしなくてはいけません。エクセレントでは、借りたお金の前月末の残高によって返済する金額が決まっています。これを特定返済額といいます。

例えば前月末の残高が1万円越50万円以下の場合、毎月10,000円が特定返済額となります。前月末の残高が50万円越100万円以下なら毎月15,000円です。

このように前月末の残高によって特定返済額が変動し、最大で前月末の残高が800万円超の場合毎月80,000円の返済となります。

たくさんのお金を借りていた人でも残高が減って来れば返済額もそれに合わせて少なくなるため、人によっては「来月から返済額が少なくなる」という人も出てくるでしょう。

返済は毎月1日~20日の間に

返済は毎月1日~20日の間にATMに入金して返済します。このときに特定返済額を入金するのですが、もちろんそれ以上の金額を入金しても問題ありません。特定返済額を超えた分は繰り上げ返済として扱われるため、早く返済を終えることができます。

注意したいのが、21日以降に入金したお金は翌月の返済として扱われるのではなく、繰り上げ返済としての扱いになります。残高は減りますが、翌月の1日~20日の間の返済も必要になります。

エクセレントの申し込み方法

エクセレントはWebから申し込みをする方法と来店をして申し込みをする方法の2つの方法があります。Webから申し込む場合、仮審査フォームに個人情報や勤務先の情報の入力を行います。

全ての手続きがWebだけで簡潔するので面倒がありません。仙台銀行の行員にいろいろ相談したい、アドバイスが欲しいという人であれば、本支店に来店して申し込みを行うと良いでしょう。

Webでの申し込み方法~申し込みから借り入れまでの流れをチェック~

エクセレントを申し込む流れをチェックしましょう。Webで申し込みをする場合は、仙台銀行のエクセレントのページから「Webでの申し込み」というバナーをクリックします。

申し込みもネットや電話で簡単に

最初に個人情報の取り扱いやご契約にあたっての注意事項があるので、内容を確認しチェックを入れていきます。

このときに宮城県内に住んでいることや、宮城県内の住所が記載されている有効期限内の運転免許証または健康保険証のいずれかを持っていることの確認があります。また安定した収入があり年齢が満20歳以上69歳以下であることの確認もします。

これら全てに問題が無かった場合、次のページ進むと仮審査のための申し込みフォームが表示されます。仮審査入力フォームに全て入力を終えて申し込みをすると、審査が行われます。

平日9時~14時までの間の申し込みであれば当日中に審査結果がメールで通知されます。その後必要書類をメールでアップロードし、契約の同意を行うと、後日ローンカードが送られてきます。

ローンカードは本人限定受取郵便(特定事項伝達型)での郵送となるため、本人以外は受け取ることができません。ローンカードが届いたら、カードを使いATMでお金を引き出すことができます。

申し込みフォームには何を入力するの?

申し込みフォームにはどのような内容を入力するのかが気になる人が多いのではないでしょうか。

申し込みフォームを見てみると、最初の画面では借りたい金額や利用目的入力します。次のページに進むと、自分の住所や電話番号、メールアドレスなど、個人情報を入力するフォームが表示されます。

これらを入力してさらに次に進むと次は勤務先の情報を入力する画面になります。勤務先の情報では、勤務先の会社名や電話番号、住所のほかに、事業内容や社員の数、勤続年数、前の年の年収を入力します。自分が働いていない場合は同居している家族の勤務情報を入力します。

最後に借り入れの有無のチェックと、要望を入力する欄があります。これらの入力が完了すると、入力した内容の確認画面が表示され、「入力内容を送信する」ボタンをクリックすれば申し込みが完了します。

エクセレントでは専業主婦も申し込みをすることが可能です。これは本人が働いていない場合でも同居している家族に安定的な収入があれば申し込みができるためで、本人が無職の場合は家族の勤務先について入力を行います。平日9時~14時までの間の申し込みなら、その日のうちにメールで審査結果が届きます。

対面で相談に乗ってもらうこともできる

エクセレントの魅力は全てネットで手続きができるという点ですが、初めてローンを利用する人の中には「いろいろと不安がある」「細かく教えて欲しい」「返済額について相談したい」という人がいるのではないでしょうか。

また他社のローンをまとめてエクセレントに一本化したい場合の手続き方法などについて相談したいという人も少なくないでしょう。

そのような場合、ネットだけで手続きが終わってしまうという点に不安を感じ、「できれば直接、銀行の人に相談したい、アドバイスをして欲しい」と感じる人も少なくありません。

  • 来店して申し込みをする契約もある
  • この場合は仙台銀行の行員がいろいろと相談にのり、アドバイスをもらうことができるので、利用者の不安も和らぎます。

    来店して相談したうえで申し込みをしたいという人の場合は、仙台銀行の窓口やATMに備え付けられている仮申込書に記入したうえで直接支店に出向きましょう。

また仙台銀行のダイレクトマーケティングセンター(0120-6000-39)の電話番号に電話をかけて、相談や申し込みをすることも可能です。

あまり難しく考えず、とりあえず店頭で話を聞いてみる、借りた場合の返済額や返済スケジュールの見積もりを出してもらう、という気持ちで相談をしても良いでしょう。

エクセレントは宮城県人におすすめ!

仙台銀行のエクセレントには、以下のようなメリットがあります。

  • 来店不要で申し込める
  • 金利が安めのローン
  • アルバイトでも利用できる
  • 審査結果が当日中にわかる

エクセレントは、宮城県に住所がある人だけが申し込むことができるカードローンです。審査の結果は即日で通知されますので、ソワソワしながら待つ時間が少なくて済みます。

他社のカードローンに比べると良心的な金利が設定されています。使い道は自由、デート代の補助や生活費、買い物をするためのお金など何に使っても大丈夫です。

診断スタート
第1問 / 4問中

審査時間は早いほうが良い?

YesNo
第2問 / 4問中

返済日は自分で決めたい?

YesNo
第2問 / 4問中

お金を借りることを周囲にバレたくない?

YesNo
第3問 / 4問中

収入証明書の用意はできますか?

YesNo
第3問 / 4問中

返済日は自分で決めたい?

YesNo
第4問 / 4問中

申し込みはWEBで完結させたい?

YesNo
第4問 / 4問中

明細は郵送でなくWEB上で確認したい。

YesNo
第4問 / 4問中

借入場所が多いほうが良い?

YesNo

プロミスは三井住友銀行グループに属する大手消費者金融会社のサービスブランドです。
信頼性の高い三井住友グループの一員であるという点から、プロミスに対する信頼度も高くネームバリューもあるため、安心してカードローンを利用することができると言えます。

フリーキャッシングや女性向けのレディースローン、おまとめローン、自営者向けカードローン、目的ローンなど、利便性の高い商品を幅広く用意しています。また、業界では初めてゆうちょ銀行と提携したり、三井住友VISAプリペイドカードへのチャージサービスを導入したりするなど、利用者にとって便利で使いやすいサービスを提供しています。

プロミスのカードローンは、20歳以上で69歳の安定した収入のある方であれば、申し込みが可能できるため主婦や学生、年金受給の方でも、パートやアルバイトなどで安定した収入があれば申し込むことができます。

また、PCやスマートフォン、携帯電話で24時間365日申し込みができ、即座に入金が反映される「瞬フリ」というサービスがあります。
これは三井住友銀行の銀行口座か、ジャパンネット銀行の口座があれば24時間最短10秒で融資を受けることができ、土日祝日や夜間のキャッシングも可能です。

更に返済期日は、5日、15日、25日、末日から、自分の都合が良い日にちを選択することができ「口フリ(口座振替)」や「プロミスATM」、「提携ATM」など、利用者の都合に合わせて選ぶことができます。

CMなどで「はじめてのアコム」というフレーズを聞いたことのある方は多いかもしれません。このフレーズの通り、アコムはカードローンの利用が初めての方にピッタリの商品です。
アコムカードローンは、初回30日間金利0円、24時間365日借り入れ可能、スピーディーな審査など、初めての方でも利用しやすいサービスを展開しています。
最大の特徴は、融資までが非常にスピーディーな点です。
最短30分という早さで審査結果が届き、受付が受理されてからは最短1分で、振り込みが完了します。
また、スマートフォン・携帯電話・パソコンから、24時間いつでも利用することができ、アコムの店舗ATMも24時間営業のため、いつでも借り入れ・返済が可能です。更に、自宅や勤務先の近くにあるコンビニエンスストアのATMや、提携金融機関のATMからも借り入れができます。

申し込みもWEBで全て行うことができ、明細もWEB上で確認できるため、周囲に内緒で申し込むこと可能です。

返済についても口座振替(自動引き落とし)かそれ以外の返済方法かで返済日が異なりますが、口座振替(自動引き落とし)以外の場合は、ある程度自由に返済日を選ぶことができます。

是非一度お試しください。

竹中直人のCMでおなじみの、三井住友銀行グループのモビット。
銀行口座を持っていなくても利用できる、とても便利なカードローンです。
書類さえ揃っていれば10秒で審査がうけられることや、即日融資が受けられることも特徴として挙げられます。

満20歳以上69歳以下で安定した収入のある方であれば利用できますが、無職、専業主婦、年金以外の収入がない方は利用ができません。

申し込みから利用できるまでがとても早いのがモビットの大きな特徴です。
まず、webでできる簡易審査は、約10秒で審査結果を表示してくれます。
「web完結申込」を利用すると、本申込から実際に利用できるまで最短30分です。

また、急ぎの融資を希望する方専用に、フリーコールの窓口を設けています。申込完了後すぐに電話をすることで、すぐに審査を開始してくれます。

返済日に関しても5日、15日、25日、末日から選ぶことができ、都市部の銀行ATMや全国のコンビニエンスストアの端末・店頭等で利用することができます。

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」は、2007年に発売された個人向けの金融商品(無担保ローン)です。
担保・保証人不要で申し込みができる無担保ローンで、資金使途は原則自由(事業性資金を除く)です。
限度額の範囲内で繰り返し利用でき、コンビニATMで気軽に借り入れや返済が可能です。

バンクイックの金利は年1.8%~14.6%と銀行ならでは安心の金利で、利息の支払いを少しでも抑えたい方に選ばれています。

また、口座を持っていないと申し込みできない銀行カードローンが存在する中、三菱東京UFJ銀行カードローンは銀行口座不要で申し込みが可能です。

申し込みもインターネットでの24時間受付や、三菱東京UFJ銀行店舗内のATMコーナーに設置されているテレビ窓口(無人契約機)が9:00~21:00(土日、祝日は9:00~17:00)まで営業しており、審査を通過した後ならバンクイックカードの即日発行、受け取りも可能です。
更に、全国にある三菱東京UFJ銀行のATMだけではなく、提携コンビニATM(セブン銀行ATM、ローソンATM、イーネットATM)の利用手数料もバンクイックカードを利用した際は無料で借り入れできるため、様々なメリットがあります。

三井住友銀行は、三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行と並ぶ日本の三大メガバンクの一つです。
その三井住友銀行が提供するカードローンは「返済利息額を上回れば返済額の自由設定」が可能で、任意返済を希望の方は、ボーナスなど臨時収入で返済もできます。

三井住友銀行カードローンの大きな特徴は店舗に併設されているローン契約機(ACM)で、申し込み~借り入れまで完結できてことです。
さらに、このローン契約機(ACM)は土日でもローンカードを発行でき、Web上での申し込みが可能で、土日・祝日でも受け取ることができます。

また、三井住友銀行ATMだけでなく、イーネットATM・ローソンATM・コンビニATM・ゆうちょ銀行ATMでも利用手数料や時間外手数料も無料で利用できます。

申し込みに関しても、銀行口座の開設なしで行うことができるため、銀行カードローンの中では、比較的スムーズに融資を受けることが可能です。

返済を行う際も毎月5日、15日、25日、末日(銀行休業日の場合は、翌営業日)に前月の約定日の借入残高に応じて返済できるため、利用者の都合に合わせて選ぶことが可能です。

ただし、学生さんや専業主婦の方は、安定した収入が本人にない場合は利用ができないため注意が必要です。

各種カードローン比較
ピックアップ
各種カードローン比較
© カードローンQ All Rights Reserved.